ダンス・アーツ・ヤマサキは愛媛県松山市にある社交ダンス教室です
文部科学省所管(公財)日本ボールルームダンス連盟認定教室
  電話:089-961-1018
QRコード





Group Lesson Reports


スタンダード上級



Group Lesson ReportsのTopへ

Tango-2
2015年7月18日(Sta)

皆様、こんばんは。
今日も張り切って踊りましょう!
さて、先週からTangoに入っています。

【 練習内容 】

1)まずは、タンゴの基本をおさらい
  立ち方、ウォーク

2)右回り
  ナチュラル系のフィガーを中心に練習しました。

3)サンプル・ルーティン
  今回のお題目です。


【 タンゴのポイント 】

1)立ち方
  a)両足をそろえて壁に面して立つ。
  b)両足をフラットに保ちながら左へ1/8回転させる
    同時に右足を約5~8cm後ろにスリップさせる。
    ミソは、腰も肩ラインも壁に面しているところ。

  この角度になれてきたら、つま先の回転分量をあるところまで減らします。

2)ウォーク
  男性は右手も左手も前進。

  女性は、男子に引っ付かない。
  コンタクトしている部分を押して踊らないように。
  自分のポイズを確認し、しっかりとご自分で後退ウォークしましょう!

【 サンプル・ルーティン 】

1)ウォーク 2歩   SS
2)プログレッシブ・リンク   QQ
3)クローズド・プロムナード   SQQS
4)バック・コルテ   SQQS
5)ウォーク 2歩   SS
6)オープン・リバース・ターン・レディ・アウトサイド   QQSQQS
前回ここまで

7)ウォーク 2歩   SS
8)プログレッシブ・リンク   QQ
9)ナチュラル・プロムナード・ターン   SQQS
10)フォーラウェイ・プロムナード   SQQSQQ

9)のナチュラル系の前進は、右肩、右腰、右足が靴をまっすぐ通過するように。
10)は、プロムナード・ポジションが継続されるような工夫が必要でしたね。
できましたか?

では、また来週!

Write:2015/07/18 23:00


いいねと思ったら押して下さい→ 
Quickstep-1  2018/04/07
Tango-1  2015/10/10
Tango-5  2015/08/22
Tango-4  2015/08/15
Tango-3  2015/07/25
Tango-2  2015/07/18

Group Lesson ReportsのTopへ


Copyright ©2011 Dance Arts Yamasaki All Rights Reserved.
(Since 2012.01.01)



累計 134060 今日 0245 昨日 1184